岡野の合格無料ゼミ ― 精神保健福祉士試験を独学で合格を目指される方へ、教材の大部分を無料で提供している無料eラーニングです。

精神保健福祉士試験講座

本講座は、今年2020年に新たに加わりました。全40講座。
[ ホーム | ログイン ]
[無料] 精神保健福祉士WEB問題集 過去問対策・計画を立てる [無料] 精神保健福祉士WEB問題集 過去問対策・問題を解く [無料] 精神保健福祉士WEB問題集 過去問対策・理解を深める [無料] 精神保健福祉士WEB問題集 過去問対策・分析する [無料] 精神保健福祉士WEB問題集 過去問対策・仲間と交流する [無料] 精神保健福祉士WEB問題集 過去問対策・資料館 [無料] 精神保健福祉士WEB問題集 過去問対策・参加する
ホーム ≫ 取得した後に (資格情報)
スポンサードリンク
資格概要
行政書士は、他人の依頼を受け報酬を得て、官公署に提出する書類などを作成したり、 又はその書類提出手続の代行、関連書類についての相談を業とする国家資格者です。
行政書士の行動範囲は広く、他の法律系資格である司法書士や税理士や社会保険労務士と連携して仕事することも可能です。
業務内容
行政書士の業務は、行政書士法に記述されている下記が主業務となっています。
・他人の依頼を受け報酬を得て、官公署に提出する書類その他権利義務又は事実証明に関する書類 (実地調査に基づく図面類を含む)を作成すること)。
・他人の依頼を受け報酬を得て、作成した書類を官公署に提出する手続を代って行い、 または書類作成について相談に応ずること。
 
例えば、、、
各種法人の設立など
建設業の許可申請(新規/更新)、変更届、経営規模等評価申請(経申)、入札資格申請など
自動車登録申請など
各種契約書、念書、示談書、協議書、合意書等の作成など
戸籍の各種届出、手続
遺言書の作成など
 
■ 無料学習機能・成績分析
精神保健福祉士試験問題集
成績ランキング
総合分析
分野別分析
記憶力分析
時系列分析
苦手問題分析
シミュレーション
オリジナル問題制作
■ 試験情報
精神保健福祉士試験
試験情報
傾向と対策
参考書&学習ノート・メニュー
試験に関するよくある質問 (Q&A)・メニュー
試験に役立つ資料集・用語集
合格学習スケジュール
リンク集
■ 運営・サポート
ログイン
管理人(岡野秀夫)
よくあるご質問
変更履歴
著作権
免責事項
Copyright (C) 2013-2020 岡野秀夫. All Rights Reserved. (processing time 0.01s)
精神保健福祉士試験対策に問題集及びテキストと、無料eラーニングで独学をサポートしています。